読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春の孤島にて

同じ距離で輝いて 同じ夢を見て

Snow ManにハマったのでDVD『CONCERT TOUR 2016 I SCREAM』

独り言 ジャニーズ CD/DVD

 
24コンとスマスマの記事で溢れる中とても肩身が狭いのですが、どうしても年内に成仏させたかったのでどうぞお口直しにでも。


ここ最近、担当であるNEWSとジャニーズWESTのDVD発売ラッシュに続き、年末年始のテレビ特番ラッシュに備えてHDDをしなければいけないという、あまりにも観るものが多い状況なのですが、懲りずにまたDVDを手に入れました。しかも担当ではないところの。反省はこれっぽっちもしていません←。

CONCERT TOUR 2016 I SCREAM(通常盤) [DVD]

CONCERT TOUR 2016 I SCREAM(通常盤) [DVD]

手に取った理由はタイトルそのまま、バックについたSnow Man目当てです。9月から転げ落ちるようにSnow Manにハマり、今すぐSnow Manの何か(アバウト)を見たい!というところに、丁度よくバックについていたキスマイのこのツアーが映像化されることになって、しかも丁度よくツアーの基になったアルバムが大好きだった、という都合よすぎる流れに乗り、クリスマス直前の発売ということにも便乗し、何と一銭も払わず手にしてしまいました。これもこの世のサンタという存在と、パパとママのお陰ですありがとう。世界がSnow Manに落ちようとしている私に優しい。

実は最後に観たキスマイコンが2012年の『Kis-My-MiNT Tour』なので、今回なんと4年振りのキスマイコン鑑賞となります。時の早さにビックリ。このMiNTコンはまだ地元にいた頃、母の友人に遠征してコンサートに行くようなちゃんとしたキスマイ担の方がいて*1、その方に貸して頂いて観たのですが、未だにまた観たいなーと思うくらい好きなコンサートでして、"キスマイコン=楽しい"みたいな方程式は無駄に持ち合わせております。むしろ久々に観てこの方程式が崩れたらどうしようと思うくらい。何だかここに来てどの目線で観ようとしているのかわからなくなって来たんですが、基本Snow Manロックオンで4年振りのキスマイコン感想。先に言っときますと、私はもうキスマイ担じゃないし、まだすの担でもありませぬ。完全に外野の言うことなので悪しからず。前提として買ってよかったと思っているので、小言は生温い目で流して下され。


値段が高い
まず商品としての根底から行く。私が財布を開くわけじゃないし、完全にバック目当ての買い物なのであんまり高くても、ということで無難に通常盤を選びましたが、一般的に考えればライト層とか、私みたいな外野が一番手に取ろうと思うのは通常盤でしょう。ずっと店頭にあるし。ただその一番の入り口になりうる通常盤がクソ高いよavex。比較対象が必要かと思うので、最近発売されたジャニーズWESTを引き合いに出すよ。

『CONCERT TOUR 2016 I SCREAM』
通常盤(DVD/2ディスク)税込6048円
 
ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7』
通常仕様DVD(2ディスク)税込4752円
初回仕様Blu-ray(2ディスク/ブックレット付き)税込5724円

ブックレット付いてるBlu-rayの方が安いってどうなってんの(驚)!?
基本的に予約してからは値段のことを気にしないので←、レジに表示されて初めて値段を把握するんだけど、リアルに「はぁ?」って声が出そうになったよ行きつけのTSUT〇YAで。間違って初回盤予約したのかと思った。でも店員さん持って来たの通常盤だった。びっくりした。この2点の違いはドームツアーかアリーナツアーかというだけなんですが、うぅん。ここまで変わるものなんですかね素人にはよくわかりません。ただもうちょいお安い盤を出してもよろしいんではないかと外野は思いました。もしこの世にサンタがいなければ、私はこのDVDを手にしていなかっただろうし。サンタ・マジ・リスペクト。


画質が悪い
あの、さっきから文句ばっかですまないんですが、文句はこれで終わりなので、これだけは言わせてくれ。
画質が!結構!悪いよ!
願わずも普段JE以外の映像作品を見る機会のない私にはなかなかの衝撃でございました。他のところはどうだとか、それこそ専門的なことは何一つわからないので、思いっきり主観の主張なんですが、avexが悪いのか、JEが良すぎるのか。私の目が肥えたのかめちゃくちゃ画質の粗さに目が行ってしまいました。引きだとボヤけてるし、寄りだと残像が結構酷い。NEWSやWESTを観てる分には特に気になったことがないのでDVDで充分だと信じていたのですが、これはね、Blu-rayが欲しくなるよ。キスマイはBlu-rayに限る(Blu-rayを見たわけではない)。ここをね、もうちょい頑張って欲しかったです。初見はメモを取りながら観てたんですけど、Overtuteのところに「いきなりすのちゃんきた がしつむかつく あああありがとう カッコいい」っていう謎のダイイングメッセージが遺されていたよ。多分Snow Manがガッツリ映っていることに「あああありがとう」「カッコいい」なんだろうけど、その途中で画質の粗さにムカついてしまったんだねその時の私。


副音声がドチャクソ楽しい
ここから褒めて行くよ!去年からやっているらしいですが、これマジ楽しい。正直最初にノー副音声で観た時、バックがついてない曲は次からもう飛ばして観ちゃうなーと思ったんですが(すいません)、副音声をオンにしたらまあ楽しくて楽しくて、話は延々と続いて行くので飛ばすわけにもいかず結局全編ちゃんと観ちゃう。ていうかオフった状態で観たの初見だけ。前々からDVDにコメンタリーついたら絶対楽しいのにとは思っていましたが*2avexは凄くいいところに目付けたな。他担からすれば羨ましすぎ案件です。しかもちゃんと特典映像までやってくれてるっていう至れり尽くせり仕様。さっき凄い文句言ったけど、2度美味しいという点ではこの値段もしょうがないかなーと。だってDVD一本分の時間、7人拘束してるわけでしょ?なかなか凄いことしてるなと思うんですが。これは他のグループでも是非やって欲しいなぁ。


バック目当てに優しい演出・編集
出演しているとはいえメインはキスマイなので、あんまり期待しすぎるのも良くないと割とハードル低めにSnow Manの出番を待っていたのですが、結構ちゃんと映ってて感動しているし、メインバックという務めの大きさに恐れおののいています私が←。Snow Manの他にもたくさんのJr.がついている中、6人だけ衣装も役割も格段に違っていて、グループ単位でメインバックにつくということの重大さを思い知りました私が←。私はSnow Manの何なんでしょうか(真顔)?
まだ収録内容の詳細が公開される前、『ZIG ZAG LOVE』のカットの可能性を無駄に覚悟していたのですが、どちらサイドの意向なのかはわかりませんが、誰かの優しさによってこの先半永久的に『ZIG ZAG LOVE』という楽曲が残されていくことにとても感謝しています。言霊というものを割と信じているのであんまりこういうことは言いたくないんですが、もし、万が一、将来Snow Manというグループがなくなったとしても、Snow Manの『ZIG ZAG LOVE』が忘れ去られて見つからないということになることは絶対にない、ということにとても安心しました。本当に私はSnow Manの何なんでしょうか(真顔)?因みに私はドームのド真ん中で歌い踊るSnow Manを半泣きになりながら観てました。


私はパワータイプの踊り手が好きなのかもしれない
以前から佐久間くんのダンスがとても好きで、素人なので細かく説明は出来ないんですが、なんかこう、その辺り一辺の空気まで巻き込んで取り込んで舞うところに毎度惚れ惚れしてまして。このDVDで言うと、インストからの『& say』とか、いやさっきこの人法被着てヲタ芸してたよね?!え?!みたいになるし、バクステで踊ってる時にだてさくで抜かれるんだけど、この2人の圧が凄すぎてヒェ~!ってなる(語彙)。細かいところは違うんだけど、だてさんもどちらかというとパワータイプだし、特にこの曲は重心を低めに置いてるから迫力が段違い。2人ともちゃんと基本がある上に自分の味を足してくタイプだよね。あと『You're Liar♡』の佐久間くんは『愛のエレジー』におけるMADE秋山くん味(前回記事参照)があってとても好きです。


『ジョッシー松村のSCREAM』に泣く
アルバム自体は大好きなんですが通常盤しか聴いてないので、7人のソロ曲に関しては概要程度、一度も聴かずこのDVDを観ました。そしてニカちゃんジョッシーさんの『ジョッシー松村のSCREAM』のぶっ飛び方に今更驚いたのです。なんならリリースの時にめざましテレビで特集されたのを見ていたので女装してることも知っていたし、ライブレポにも目を通しているのでふかちゃんがダサい頃のジョッシー役で出ていることも全部知っていたのに。改めて映像で見ると、とんでもない何か凄いものを観させられている気がして来て、ニカちゃ、ジョッシーさんの本気に感服しました。そして曲が終わる頃にはなぜかわからないけど泣いてるんですよ。本当によくわからない。全然理解できないけどこの曲を聴いていると勝手に泣きモードになる。最近この歳にしてめちゃくちゃ涙脆くなって、何してもすぐに泣くようになってしまったんですけど、この曲で泣くようになったらいよいよだなと思います(?)。何で泣けるんだこの曲と思って歌詞を見たけど、うん。私全然まっちゃんじゃないけど、「まっちゃんならできる!!」に一億回ほど励まされて生きようと思いました。
そしてふかちゃん扮するまっちゃんですが、副音声で横尾さんが似ていると言っていた〇〇〇ですよのキャラクターを知らなくて、検索したところ

結構似てた。あとふかちゃんブスじゃないから!すっげー輝いてたから!


ところでstartfrom10.hatenablog.comここにも書いているんですが、私には数年前、キスマイ担モドキだった時期がありまして。結局ちゃんと「担当」というレッテルを貼ることなく、事細かに追いかけることを止めてしまったのですが、キスマイのお陰でただの茶の間ファンが突っ込んだジャニヲタになったのは紛れもない事実である以上、他のグループとは違う目線で見てしまうというか、私にとってひとつの大切なグループであることには変わりないのです。これは誰が何と言おうと譲れないものだと、この夏『I SCREAM』を狂ったように聴いて、そしてこのDVDを観て、ようやく気づきました。

皮肉にも、そのことに気づいたのがメインバックについた後輩であるSnow Manにハマったからというのが何とも言えなくて。そして私にとって大切なグループだと気づいたと同時に、もうきっとキスマイ担(モドキ)に戻ることはないんだろうなと思ってしまったことも、私にとって衝撃的な出来事でした。ただSnow Manが見たいというだけでこのDVDを手に取ったのに、思いがけずキスマイへの想いを更新することになってしまって、正直私が一番驚いています。

言い訳がましく言うと、今でも決して嫌いではないんですよ。でも私がNEWSやジャニーズWESTに懸けている想いとは決定的に何かが違う。嫌いになって離れたわけじゃないから、Kis-My-Ft2を否定するようなものは何も持ち合わせていないし、かと言ってKis-My-Ft2の全てを丸ごと愛して全肯定したいと思うわけでもない。掛け持ちの口で言うのもあれなんですが、私の持てる"好き"という感情は限りない多数に切り売りできるほどまで安くて軽いものじゃないので、今私が好きという人には何らかの重たい期待を持っているからこそ"好き"を押し付けていて、きっと今のキスマイに私が期待することは何もない、或いは持っていた期待はすでに報われた、ということなのかなと思います。だから再び「担当」というレッテルを貼ろうと思う日は、天地がひっくり返るまで来ない気がしています。だってこんなに大好きなアルバムを聴いて、超楽しいDVDを観たのに「担当にしたい」って思わなかったんだもん。多分きっとそういうことなんでしょうね。ていうかそもそもSnow Manに落ちようとしててキスマイに出戻ってたらいろいろ本末転倒だろうよ自分。


現時点ではそう、っていうだけでこの先どう思っていくのかはわかりませんが、元キスマイ担(モドキ)の私も、Snow Manに落ちようとしている私も、このDVDを観てよかったと思っています。長々と書いたのに、ここまでお読み下さった方、ありがとうございました。

皆さま、良いお年を。


 

*1:実は2014年のドリボに行かないかとその方に誘って頂いたのですが、何かの理由で断ってしまっていて、最近そのことをふと思い出して物凄く後悔しています。だってSnow Man出てたし、なんなら阿部ちゃんがあしたのジョー化した伝説の公演だよ?うわーあの時の私引っ叩いて絶対観に行かせたい

*2:AKB48ではよくやってたんですよ。最近は知らないけど