青春の孤島にて

晴れてるだけじゃ 愛に気づかないのだろう

ジャニーズ楽曲大賞2017に投票したよ


あけおめです!きょねありです!ことよろです!
去年はいろんなことくどくど考えすぎて全然文章を書けなかったことを反省して、今年はもうちょっとラフにやって行こうかなと思ってます!思ってるだけで何か企図があるわけではないですけども!とりあえずエクスクラメーションマークつけとけばラフに見えるかなと思ってやってます!たぶんこれすぐ飽きます!

ということで毎年恒例の楽曲大賞に投票したのでいっちょ記録用に書かせて頂きます(通常モード)。
2017年は担当グループのリリースがあまりなかったので、全体的にそこまで聴いてない気がする印象。単純な好みっていう点では豊作でしたが(特に嵐さん)、思入れ込みだとかなり絞られましたね。


楽曲部門
1位 U R not alone / NEWS
2017年はこの曲と共にありました。NEWS担としても、1人の人間としても。リリースの時がちょうど進路に一番悩んでた時で、初めて聴いた時は歌詞も見てなかったのにNEWSの歌声にめちゃくちゃ泣かされて、コンサート、それから地上波で3回も歌ってくれて、その度に泣いてた。魂の歌声ってこういうことなんだと思う。上手い下手とかじゃない、ただ心ひとつで歌うその力に圧倒される。受験の帰り道にウォークマンをシャッフルで聴いてたらたまたまこの曲が流れて来て電車の中で思わず泣きそうになった。あぁ今日も昨日までの自分と共に戦って乗り越えたなぁって。そんな風に思えたのはこの曲のお陰。これからも一生大切にしていこうと思います。

2位 Snow Dance / NEWS
URは思入れも込みで1位ですけど、こっちは「単純に曲が好み」部門堂々の第1位です。キラキラのサウンドに反して切ない歌詞に、頭から落ちサビまで一貫してソロ回し→大サビでようやく全体ユニゾンになるという壮大な歌割がこれでもかというほどドラマチックにマッチしている、NEWSならではの作品だと思います。「時のないベンチ」をパワーワードにしてしまうシゲ愛おしみ。実は今これを打ちながらずっとこの曲リピートしてます。何回聴いても飽きない。カップリングだけどいろんな人に聴いてほしいし、自担であるSnow Manには是非ともやってほしい一曲(突然の私情)。

3位 考えるな、燃えろ!! / ジャニーズWEST
なぜかWESTに任せてもらえたジャニーズ初全世界ネット配信ドラマの主題歌っていうのも込みで。最初聴いた時は本当何が何だか全然わかんなかったけど、ビジュアルと歌番組のパフォーマンスでだいぶ印象変わった。アイアイも然りで、トンチキソングをパフォーマンスでしっかり調理するWESTが好きです。何回見てもMステののんちゃんの「考えるな、、、燃えろー!!」で笑ってしまう。

4位 UB / 嵐(相葉雅紀二宮和也
18年経ってようやくユニット曲を音源化する気になった嵐さん。私は10周年出のファンなので嵐におけるシンメの概念っていうものは特に持ち合わせてないし、コンビ萌えより5人でわちゃわちゃやってるのが何よりも一番好きで。だから総武線で曲やるっていっても恐らく大多数の嵐担ほど滾ってはなかったと思うんですけど、なんか、あの、凄くいい曲。単純に曲が好みだった。長年一緒にいる2人をユニットバスに喩えるところなんかめっちゃニクい。すげー二宮さんっぽい。でも総武線の2人にがっつり当てはまってる歌詞ってわけでもないんだよなぁ。「We just need to leave」なんて思ったことなさそうだし、相葉さんに「いつも無口」っていうイメージないし。ライブ見れば印象変わるのかなぁ?あとみんなやったと思うけど、自分の好きなシンメ・コンビがこの曲歌う妄想したよね。私はだてなべでしたよ(^ω^)

5位 中越しのチャンス / 亀と山P
修二と彰復活はジャニーズ的2017年最大トピックといっても過言ではないと思う。まぁ今までもちょいちょい歌ってはいたけど、ちゃんとユニットとしてまたCD出せたのは大きいよね。ドラマも大好きだったし、曲も可愛くてもうドラマのエンディングが愛おしみで溢れてた。亀ちゃんも山Pも文乃嬢(←個人的に好き)も超カワイイ。山Pの方の振りばっかりやってたら自担がブログで「僕は山下くん側を覚えたから亀梨くん側を踊れる人を募集する*1」って言ってて盛大にずっこけた。あべくん、みやちゃんとやったげて(あくまで山P側は譲らない)。


次点
Round and Round / 嵐
死ぬほどやる気が出ない朝に聴くと元気になる。もっと今を愛さなきゃだね。
Under the radar / 嵐
カッコいい曲部門では1位。ニノの「まるでパラダイム」の歌い方が神的。
抱きしめたい / 嵐
切なくて好き。嵐さんくらいの歳に似合う曲なのかもね。
彼方へ / 嵐
嵐さんのこういう曲は無条件に好き。
バズりNIGHT / 嵐(大野智櫻井翔相葉雅紀
俺たちの多田慎也がこんな形で嵐に帰ってくるなんて、一体誰が想像しただろうか。
アン・ドゥ・トロワ / NEWS
『Snow Dance』と同じ系統で好き。けーちゃんの囁き「アン・ドゥ・トロワ」がキレイで好きです。しばらく増田さんだと思ってたけど←。
Silent Love / NEWS
ライブが!とてもよかったです!もはやNEWSとMADEの曲として認識してます。
ミステリア / NEWS
今まで特に歌謡曲テイストが好きとか思ったことないんだけど、この曲は初聴きから好きだった。「愛なら 歌にしよう」からのシゲ→テゴの歌割がいい。
僕ら今日も生きている / ジャニーズWEST
サビでうっかり泣きそうになる。パッシュワリワリとは。
何万回だって「君が好き」 / ジャニーズWEST
こんな風に思われたらしあわせよね。私は都合よくWESTからファンへの曲として聴いてる。
ぎゅっと / Sexy Zone
風磨ちゃんのドラマが好きだったのもあるけど、荒んだ日々に沁みる名曲ですね。「それでも夜は明けるけれど 君にとっては ツラいんだろうな」ってとこが(泣)もう(泣)。夜が明けることが必ずしも希望であるとは限らないということを風磨ちゃんは知っているのね(泣)と感動した。


未音源化部門
1位 Ⅵ Guys Snow Man / Snow Man
Snow Manが満を持してオラオラし出したら、なんかとてつもなく最強だった。キャラ的にももっとゴリゴリのEDMとか歌っててもおかしくないのに、これまで一貫して『ZIG ZAG LOVE』『Acrobatic』と爽やかで可愛い曲をオリ曲に選んできたSnow Manがとても好きだったのですが、『少年たち』3年目、そしてタッキーに頂いたオリジナル曲を経て選んだ曲がこれっていう。いや、研いだ爪隠し牙をむきすぎ〜〜〜!!! *2。新しいオリ曲が"EDMのパリピソング"って聞いて可愛い曲歌ってくんないの??とか思ってたけど、少クラ見てそうだよな、研ぎ澄ました爪を見せつけるなら今だよな、って思わされた。すのちゃんのことちょっと見くびってたのかもしれない。隠した爪にも気づかないで易々と牙の餌食になった私が言うのもなんだけど。これだけ手札揃えたすのって最強じゃん?としか思えないし、そう思わせてくれるすのを改めて好きになった。

2位 JUMP AROUND / NEWS
あの、これシングルで出そう??少プレでやるってだけなのに、わざわざイチから作ってしまうのが増田さんらしい。今までNEWSには散々驚かされて来たけど、NEVERLANDを越えてもなお新鮮に驚きとトキメキをくれるとこ、大好きだぞ。

3位 Boogie Woogie Baby / Snow Man
未だに一介のJr.グループにここまで盛り込んで頂いて本当によろしいんでしょうかと思います。だけど、ちゃんと自分たちの曲にしてるSnow Manも凄い。先輩方の力をお借りするのはただの甘えじゃなくて、力をお貸し頂ける力量があるからだと私は思ってる。なべちゃんにベレー帽被せた健ちゃん天才!!ただあの衣装をよく着てたのが真夏だったってとこだけは惜しかった(笑)。でも真夏にあの衣装着て踊り続けたすのちゃんの忠誠心というか健ちゃんへの愛すごい。個人的には他のJr.担の方々がこの曲の話を聞いてどう思ったのかが知りたいです。


MV部門
Reboot!!! / A.B.C-Z
初めてバック目当てでCD買いました記念。すのだけのシーンとかもあって、せっかくの5周年記念の曲なのにいいのかなぁと不安になる。でも11人の全員アクロバットは迫力がマジですごい。2017年のツアーつけなかったのは本当に惜しかった。あとあんまり関係ないけどメイキング見ててこんなちゃっちゃかちゃっちゃか進むんだっていう驚き。えびちゃんは謎のゲームで遊んだり突然コントしたりしないんだね(メイキングのクセが強い@ジャニーズWEST)。


現場部門
NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND
正直何がよかったとか、全然わかんないんですよ。あの空間の全てに感動して、あの空間の全てに圧倒されて、どうにも客観的に見れない。だから「NEVERLAND凄い」とは言えるけど、具体的にどこが他と比べて凄いとかは言えない。わかんない。もうアルバム発売、いや遡れば当落発表直後からの全てがあってあの6月11日だから。そういうバイアスがガンガンにかかったことを承知の上で言います。
NEVERLAND最高。
未だにあの時見た景色を忘れないように反芻する毎日です。もうすぐDVDが出るけど、編集された映像より自分のこの目で見た景色を私は大事にしたい。それがあの時あの場に居合わせた人間の使命だと勝手に思っています。正直言うともうあんな思いしたくない(笑)。もう2度とあの頃には帰りたくない、そんな風に思ってしまうあの苦しかった数ヶ月。だけどお腹抱えて笑ってみたり、ぐしゃぐしゃに泣き崩れてみたり、そんなことを幾度となく繰り返しながらちょっとずつちょっとずつ前に進んでいくNEWSがやっぱりどうしようもなく大好きだから、そこまで含めてこのツアーは一生の思い出です。またDVD観て泣くんだろうなぁ。



2017年も大好きな人たちにとことん笑わされ、とことん泣かされ、とことん励まされ、とことん楽しませてもらった1年でした。現場解禁してなうぇすと、ネバラン、グリーンマイルと入ることが出来たし、やっとSnow Manのことを担当と言えるようにもなったし、自分史上最高に充実したヲタクライフを過ごすことが出来たと思います。2018年は環境がガラッと変わってしまうので去年と同じようにとはもしかしたらいかないかもしれないけど、私なりにぼちぼち楽しんでいけたらまぁ、それで十分かな。多くは望まずNEWSのツアーも当たったらラッキー☆くらいに止めて穏やかに生きたいですね。ヲタ卒は、したいと思ってるうちは絶対に出来ないので当分は諦めます(笑)。

2018年の目標は、「心中穏やかに生きる」「真面目に大学生活を送る(出来たら楽しむ)」「Snow Man、CDデビュー!!」としておきます。目標に(出来たら)を入れてハードルを下げるのはアリなのか?とか、すののデビューは私の目標なのか?とかあるけどまぁいいでしょう。ちっちゃいとこでいうと月イチになってたここの更新度を少しずつ上げたい。頑張ります。今月は大学の入学前課題を抱えてるけど、頑張ります。

それでは!


 

*1:有料コンテンツなので一応原文からは変えてます。ホンモノはもっと可愛い文章なのですの日常を読んでね♡

*2:嵐『Re(mark)able』